忍者ブログ
2009.06.01~
カテゴリー「渚亭」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

渚亭 2014.08.24 - 2014.08.26

半月以上前の話ですが、久々に渚亭に行ってきました。

年1回の渚亭旅行というのが、我が家の定番です。

実に1年半ぶりになりますが、前回はスイートに泊まって
月が超絶綺麗だったのが印象深いです。


今回は、客室露天風呂が檜風呂のタイプに泊まりたくて、電話して
聞いてみました。

そしたら、ネットには掲載していない部屋があるそうです。

さっそく、ヒアリングして予約。
今回、予約した部屋は6畳+8畳の和室で脱衣所も別にあるし、
ちょっとしたホールみたいなのもあり、かなりいい部屋でした。

毎回、ここにしようかな!って感じです。
家族で行くならおすすめです!


客室露天風呂はこんな感じ。



二人で入ると、少し狭いかもしれませんが、檜の香りがよくて
更に目の前は海!

まさに贅沢です。
もう、やめられません、この光景とこのお風呂。

 

夜のバイキングも、相変わらず、うまい。
単焦点レンズで撮ってみました。



天ぷらは、脂っこくないので、何本でもいけちゃいます!
これは3人前ですが、ほぼ1人で食いました(笑)

 

んで、この日は函館の花火大会があり、部屋からどんぴしゃで
見れました。

本当は、我々が行った前日だったらしいのですが強風のため
延期となったようで、ビッグサプライズになりました!

大浴場の露天風呂からは、特等席だったそうです。



せっかくなので、こやつにも見せようと思ったら、爆睡中。
その後、起きたら花火の音が怖いのかギャン泣きです…




なので、俺は花火はほぼ見れず、子守でした(*_*)
フィナーレだけはみたけど、綺麗だったー!







そして、翌日は、朝市に行ってみました。
何回も函館行ってるのに、初めての朝市です。


釣り堀があって、釣ってる人いました。
 


ウジャウジャ泳いでいて、手づかみでもいけそうな感じ!
 

釣ったイカは、その場で調理してくれるみたいです。
これは、たのしそう!!!(我々は見ただけです)


市場の中には、こんなものも。

 

イカール星人!
ここのおばちゃんが、写真撮ってくれるっていうもんだから
家族3人、イカール星人と記念撮影しました(笑)



今回からボンズがいるので、自分たちの時間というのは
あまりなかったけど、楽しかったなぁー。



そうだ!
忘れちゃいけない!


もうひとつのサプライズ!


最近、競馬やってるんですけど、出発した日は札幌記念の日です。



初めての札幌記念なので、奮発して勝負したところ、








きたーーーー!!!


これ以降、3連単は当たってませんが、1着2着は結構な確率で
当たるんです…

函館2歳ステークスは3頭あってたけど、順番が違う…
札幌2歳ステークスは1着、2着がドンぴしゃで3着がこない…
昨日のセントウルステークスも1着、2着があってて、3着がこない
(全て3連単で買ってます)

妻には、馬連でやれと言われてます…

勝負師としては、やはり3連単ですよねー!






というわけで、今回の渚亭旅行は、


部屋は大当たり!
花火が見れた!
競馬当たった!


まさに最高でしたーー!!!

拍手[1回]

PR

渚亭 2013.03.27 - 2013.03.28

会社の年功慰労休暇というものをギリギリで消化し、久々に妻の家族と旅行に
行きました。

行くところはいつもどおりなんですがね^^;

今回は1泊2日なので、高速道路を使いました。(運転はしてません)

なんとなく登別で降りて、温泉街を見てみました。
で、観光名所 地獄谷に行って記念撮影。
外人ばかりでした。



うっすらと雪が残っていましたが、天気がよかったので、すごい綺麗に見えた。



で、30分もいないうちに、目的地である「渚亭」に向かいました。
今回はいろいろ臨時収入もあったし、1泊2日しか時間がとれなかったので
調子にのって、特別室というところに泊まりました。

特別室とは、普通のホテルでいうスイートってやつです。

まず、ドアをあけた瞬間から違う。
なんだ、この置物は!?(完全に田舎者です)



そして、座イスには殿様が手をのせるやつがついてる!!!
ここまで普通の客室と違うのか!



そして、もう1つ部屋がある!
10畳+8畳です。
2人の場合、こっちを寝室として使うそうです。



で、テレビも2台あるし、ソファーもあるし、すごいんですけどー!



で、もちろん客室露天風呂付きです。
洗い場にはヒーターまでついてます。そして、少し広い。



風呂も広い!
昨年の部屋の写真と比べたが、1.5倍はある湯船。
最上階にあるので、眺めは最高。



天気がよかったから、海も超綺麗!!!



部屋から見ると、こんな感じです。
オーシャンビューってやつだね。



この日は、夜の空も綺麗でした。



満月が海に反射して、なんとも幻想的な感じ。
望遠レンズで月を覗いたら模様までわかったんだが、写真でとると
○になる…。



1人20000円以上するだけあって、すんばらしい1日になりました。
妻の両親も弟も大満足だったようです。

帰りに俺の夢だったラッキーピエロ総本店に寄ってもらいましたが、
この自販機をみて、大興奮!

なんだ!?
ラッキーガラナって!?



とりあえず2本買いました(笑)
味はキリン ガラナの方がおいしい。
そして、あこがれのバーガーも食ったので、大満足。

てなわけで、仕事的には1月~3月まで久々に激務でしたが、こうして温泉旅行に
行って休日を満喫できたので、満足満足。

明日から新年度ですが、昨年とは立場も変わったので、頑張ります。

拍手[0回]

【渚亭 2012.10.03 - 2012.10.05 (お食事編)】

さて、毎回恒例のお食事編。

今回もバイキング!
毎回同じようなものばかりだが、微妙に違ったりする。

まずは夕食編。

【寿司】


職人さんが注文を受けてから握るので、うまし!

【天麩羅】


これも職人さんが注文を受けてから揚げるので、うまし!!!
定山渓とか洞爺とか行ったが、海老がないとこが多いのに、ここは
食い放題!
1日目は海老、2日目は蟹でした。
個人的には、今回、初めて食べたとうもろこしの天麩羅が最高だった!

【ステーキ】


うまい!
登別の○○亭なんて、鹿の肉だしてたから信じられん。
やはり牛だよ、牛!

【栗】


個人的に栗が好きなので、食ってみたが、普通だった^^;
でも、剥きやすく加工されてるから食いやすい!

お次は朝食編。

【海鮮丼】


まぐろ、ねぎとろ、サーモン、いくら、海鮮とろろの5種が
かけ放題。

【オムレツ】


いつもはオムレツオンリーなのが、黒豆ニョッキがプラスされてました。

【いつもとるものたち】


鮭がうまい。
他の温泉だと、とる気にならんが、渚亭の鮭はうまい!
あと、豆のサラダ!

これが本当にウマイ!!!

で、この時期は朝イカの刺身が食える!
1度食ったことあるが、新鮮で超うまい!



今回は、しけだったので、めぐり合えず…。

お次はお土産編。

なんかオリジナルが増えていた。
これは買ってないが、写真だけとった。



このはなまめは、部屋に置いてあるお菓子なのよ。
食ったことないが、うまいらしい。

帰りに長万部?で有名なお店に行きました。



1個1000円するらしい。


妻がうまいと言いながら食ってました。
俺は蟹嫌いなので、興味なし。

2泊3日、食って寝たので至福のときでした。

おかげさまで、帰ってきてから熱を出し、頭痛に鼻水と散々な目に
合ってます。(薬飲んで、布団にくるまってたら治ってきました)

今日の夜から、社会復帰。

もう眠い…。

夜勤の調整を久しぶりにして、ぐったり。

そろそろ寝よう。

拍手[0回]

渚亭 2012.10.03 - 2012.10.05 (お風呂編)

久々の超大型連休なので、毎年恒例の渚亭に行ってきました。
(今年2回目)

年1回だったのが、だんだんエスカレートしてきて今となっては
年2回となっています。

いつもは食い物ばかり紹介していますが、今回は渚亭の本当の良さを
語ってみたいと思います。

外観はこんな感じ。
結構、大きい。(ほとんどが客室露天風呂付きの部屋ばかり)



車で行くと、玄関前に係の人が出てきて、鍵を預けると車を駐車場に
止めておいてくれます。(俺とっては最高のおもてなし)

荷物を降ろすのも渚亭の人。
着いたとき雨が降っていたのですが、傘を開いて入れてくれました。

すげー対応がいい。
まず、この時点でずば抜けている。

で、こんな感じのロビーに通されるのですが、このときは既に
手ぶら状態です。



まず椅子に座り、ウェルカムドリンクを出されます。
水じゃない。ジュース、ワイン、お茶などメニューも数種類あります。
おかわり自由っぽい。

で、チェックインはここに座った状態で行います。
名前書いて終了。


その後は部屋に案内されます。
館内説明などもしてくれて、部屋に着いたら、荷物を全て運んでくれる。
ん~、すんばらしい。

ちなみに今回は奮発して、海側客室露天風呂付きの部屋に泊まりました!



部屋はそこまで大きくないが、いつも泊まる部屋についていないアメニティが
あったり、バスローブまであったり、ここまで違うか!って感じでした。

客室露天風呂はこんな感じです。
思ったより広くて、4人は入れる大きさです。



目の前に広がる海を見て、波の音を聞きながら入る露天風呂は格別です。
海っていうのがいい!
温度は少し熱めなので、冬なら最高かもしれん!

んで、天気がいいと、青森も見えるんです。



青森は写ってないが、客室露天風呂からとった風景はこんな感じ。
函館山が見えます。



夕焼けも綺麗。


で、この時期限定ですが、夜になるとイカ釣り漁船の漁火が見える!



これが、また綺麗なんだ!

大浴場からも見えるんだけど、大浴場にカメラ持っていけないので
今回、初めて写真におさめることができました!

今回の部屋は1泊約18000円と割高ですが、出す価値はありました。

会員になると、割引券がもらえます。

今回は13500円分もらえたので、また来年行こうっと!!!
(次はいつもの露天風呂なし部屋だな…)

拍手[0回]

渚亭 2011.04.11 - 2011.04.13

毎年、恒例となった妻の両親と一緒の函館旅行に行ってきました。

泊まった宿は今回で6回目となる渚亭。
完全なるリピーター中のリピーターです。



ここに来ると落ち着きます。
海を見ながら入る温泉はたまらんものです。

大浴場の露天風呂からは、こんな風景が見えます。
(↓は食堂から撮った写真です)


渚亭の楽しみと言えば、バイキングです。



ステーキ



天ぷら(海老天は超うまし!)



寿司(マグロ、サーモン、ほたて、えんがわ)



刺身(まぐろ、かんぱち、タコ、ソイ)



海老チリ(めちゃめちゃ食った)



そば



デザート(このクレープは最高だった)



以上がディナーバイキングです。

次は朝ごはん。

ラヴィスタに対抗したのか、海鮮丼がありました!
渚亭で海鮮丼が出るなら、ラヴィスタ行く意味なしです。(行ったことないけど)



サーモンといくらの親子丼にしてみた。
ほんっとうまし!2杯食いました(笑)



妻の朝ご飯。
俺のと比べると盛り付けと並べ方が上手だからうまそうに見える。
ねぎとろをとろろの中に入れてましたが、これがなまらうまかった。



で、パンも食った。
パンも焼きたてでおいしいんです。



で、渚亭オリジナル商品もお土産で売ってるんです。
のりなめこだけ買った。




というわけで、2泊3日だったんだけど、すんごい早く感じた。
今までで一番早かったのではないだろうか…。

次は勤続10年の休暇を使って、秋にもう1度行こうと考え中!

拍手[0回]

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

訪問者数

最新コメント

[02/08 AT-KAZU]
[01/30 中久保]
[08/13 AT-KAZU]
[07/22 lovephantom]
[07/22 8]
Copyright ©  -- Meine Geschichte 2nd Season --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Claudia35, hofschlaeger / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]